JPPC

2022/09/19 最終更新

J-PlatPat CSV Converter (JPPC)

1.特長

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)で特許・実用新案検索をした際に作成されるCSVファイルを、見やすいHTMLファイルとエクセルブックに変換するツールです。

J-PlatPatには、特許・実用新案検索で得られた結果をCSVファイルとして出力する機能がありますが、CSVファイルのままでは使いにくいので、エクセルで列幅や行高さなどを調節したりして、見やすくする必要があります。それでも、要約は狭いセルの中に何行にもわたって表示されるため、閲覧性は決してよくありません。

本ツールでは、J-PlatPatで出力されるCSVファイルを、見やすいHTMLファイルとエクセルブックに変換します。HTMLファイルは、いわゆる抄録一覧表の形式となっており、CSVファイルに収録されているデータに加え、可能な限りPDF公報へのリンク(Google Patentsへのリンク)、および代表図を表示するようにしています。

2.使用方法

使用方法は、本ツールの「Main」画面に記載されています。また、下の入出力画面例も参考になると思います。

3.入出力画面例

(1)本ツールの「Main」画面


(2)CSVファイルを本ツールの「CSV」シートに貼り付けた状態

(3)「Main」画面にて「Start」ボタンを押し、処理が終了した後、「Browse」ボタンを押すと、HTML形式で作成された抄録一覧表が所定のブラウザで開く

(4)抄録一覧表の左上の「エクセル一覧表」をクリックするとエクセルブックが開く

4.ダウンロード

「JPPC Ver 1.00」のダウンロードはこちら

5.更新履歴

2022/09/19 Ver 1.00 初期版公開

← JPPL (J-PlatPat Linker) へ

→ Molwt (Molecular Weight Calculator) へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。